top of page

【個人勢VTuberの作り方】いますぐ無料で試せる2Dと3Dモデル制作!

cover photo of How to Make a VTuber Model: A Beginner's Guide Featuring Top 2D and 3D Makers, VTuber avatars created with VIVERSE and VRoid Studio

バーチャルYouTuber、いわゆるVTuberが世界中で広く人気を博している今、大正時代に生まれた100歳のヒロキさんがVTuberデビューし、最年長記録を更新したように、VTuber(Vチューバー)になる可能性はもはや遠い夢ではありません。 

  

この初心者向けガイドでは、あなた自身のVTuberモデルを作成する過程を詳しく説明します。複雑なソフトウェアを使いこなす必要がなく、これからご紹介する無料のVTuberモデル作成ツールを理解すれば進められます。100歳のおじいさんができるなら、あなたもきっとできます! 


VTuberモデルとは?


VTuberモデルは、デジタル化された個人やキャラクターの2Dおよび3Dのアバターで、リアルな人間がコントロールすることによって、デジタルの世界の中にダイナミックな表現ができます。VTuberはこのアバターを使ってゲーム、音楽など様々な活動を行う様子をTwitchやYouTubeといった各種プラットフォームでライブ配信しています。


おすすめの2D VTuberモデルの作り方


1. Live 2D Cubism


screenshot of Live 2D Cubism, a step by step tutorial of how to make a 2D avatar

Live2D Cubismは、世界中で300以上の商用タイトルが採用した、動く2D表現において業界標準と言えるVTuberモデルツールです。世界中のプロクリエイターに支持されているVTuberモデルツールであるLive2D Cubismは、描いたイラストをそのままアニメーション化し、オリジナルアートワークの魅力を保ちながらダイナミックな表現をすることができます。Cubism Editorで作成されたファイルはさまざまなサードパーティのアプリケーションとシームレスに連携でき、VTuberライブ配信、アバター作成、ゲーム制作など、さまざまな用途に対応しています。


  • 公式サイト: live2d.com

  • 価格: 無料(有料プランあり)


2. Adobe Character Animator


creenshot of 2D VTuber model maker, Adobe Character Animator

Adobe Character Animatorを利用してVTuberモデルを制作する際、パペットを選んで、音声を録音し、さらに動きと感情を追加すれば、動く作品を簡単にエクスポートできます。そしてスターターモードを使用すれば、誰でも簡単にアニメーションを作成できます。VTuberアバターを作成した後、自分の動きを模倣できるようにリグを追加すれば、ライブ配信を通じて視聴者と交流できます。また、Webカメラとマイクを使用することで、リップシンク、そして顔とボディのトラッキングも実現でき、ライブパフォーマンス領域に革新をもたらしています。


  • 公式サイト: adobe.com

  • 価格: 無料(有料プランあり)


3. Vidnoz AI


a free AI generator, turning a girl's photo into a cartoonish 2D avatar

Vidnoz AIで2Dアバターを制作する場合、ログインするも必要なく、写真をアップロードすれば、1分程度でAI が写真から4種類のカートゥーン調2Dアバターを無料で生成してくれます。また、会員登録が必要になりますが、自分の写真をアップロード、または用意された写真を選んで、テキストを入力すれば、2Dアバターが様々な言語とアクセントで話している様子を見れるAI Talking Avatarも使えます。


  • 公式サイト: vidnoz.com

  • 価格: 無料(有料プランあり)


おすすめの3D VTuberモデルの作り方


1. VIVERSE


screenshot of 3D VTuber model maker, VIVERSE

VIVERSEのアバターは、よりリアルなバーチャル分身を求める人々のために設計された究極のVTuberモデルツールです。リアルなアバターを好む場合も、キャラクターを作り込みたい場合も、Avator Creatorを使えば自分好みのバーチャル分身を作成できます。無料で使えるカスタマイズオプションも多数用意されていますので、顔の特徴、髪型、アクセサリーなど、VTuberモデルを調整し、自分らしさを持たせることもできます。また、VIVERSEは標準化されたVRM形式と完全に互換性があります。Avatar CreatorはVRMアバターのインポートと、VRMキャラクターの作成両方ともサポートしていますので、VIVERSEで作成したVRM VTuberアバターをエクスポートすれば、シームレスにさまざまなプラットフォームと連携できます。


2. VRoid Studio


screenshot of 3D VTuber model maker, VRoid Studio

VRoid Studioは、体の形から顔の特徴、髪、服などをカスタマイズして、精巧な3D VTuberモデルを作成できます。デザインの柔軟性だけでなく、このVTuberモデルツールは簡単なポージングとアニメーションツールも提供していますので、VTuberに初めて参入する初心者にとって、アニメ風キャラクターを作成するための理想な定番ツールです。VTuberアバター完成後、他人の著作権を侵害していなければ、 VRM対応プラットフォームやソフトウェアで、商用および非商用目的でアバターを利用できます。



3. Live3D


screenshot of 3D VTuber model maker, Live3D

Live3Dは、VTuber、ストリーマー、YouTuber、アーティストなど、グローバルに1百万を超えるユーザーベースを持つプレミアムなVTuberモデルツールです。迅速かつ高品質なフェイストラッキング機能で知られているように、3D VTuberアバターに必要な機能も揃えています。さらに、アセットや背景などを組み込み自由にVRMモデルを作成することもできます。


  • 公式サイト: live3d.io

  • 価格: 無料(有料プランあり)


総括しますと、VTuberのダイナミックな世界に身を投じることは、自己表現の無限の可能性を広げるだけでなく、創造力も完全に解き放たれます。理想のVTuberモデルを作成する際、VRMファイルのアバターとしてエクスポートすることを心がけましょう。そしてVIVERSEの広大な世界でVTuberアバターを試してはいかがでしょうか。技術と想像力の融合 — VIVERSEに没頭し、かつてない最高なVTuberの冒険をぜひ体験してください!



Comments


bottom of page